>>アメブロ更新中♡

会社を辞めたいのに我慢してる人に伝えたいこと【脱サラして幸福度は上がる】

こんにちは♡ nanaです! 

1年前の今頃って、会社員で消耗していて
ストレス過多の生活を送ってました。

そして、1年経った今。

3月末まで、フルで有給休暇をもらい
念願の脱サラ。

会社に行かない生活を1ヶ月間すごしてきて
かなり幸福度が上がりました!!

会社辞めたいと思っている方、仕事変えたいなぁと思っている方。

続きをぜひ、読んでいってください♡

働き続ける危機感、会社辞めます宣言

過去のブログを振り返って
見ていたのですが

10ヶ月くらい前。
どんな行動をしてきたかというと

ブログで、会社辞めます宣言!してました!

【宣言】28歳OL、会社やめます。

我慢しながら、言い訳しながら働き続けた

その当時は
4月新年度に、新入職員がはいってきて

その2ヶ月後には
新入職員の指導員に任命されたころ。

あーまた1つ、年次上がっちゃった。
本当はいまごろ、結婚して今の仕事やめるはずだったのに。

こうしてまた、ろくに給料も上がらないで
嫌な気持ちでずーっと働く日が続くのか…

でもまぁちゃんと出勤して、仕事こなしてれば
安定して給料は入ってくるし。
うん。。そうだよ・・・

会社で嫌なことが合っても
そう自分に言い聞かせて
日々過ごしていました。

だけど、不満は増える一方だったんですよね。

言い聞かせても、心のなかではかなり我慢してたんだと思います。

いまの仕事を、結婚しても、出産しても。
30代、40代、50代…と

この先何年も、今の仕事続けてる自分を想像できる??

想像できたとし、そんな自分って、どう??

誇れる自分?それとも、絶対そんなの嫌だって思う?

こう、自問自答を繰り返して
何度、考えても
今の会社にい続ける自分に、納得できる答えは見つからなかったです。

多少のリスクをとってでも、辞めるべき

考えてても、いくら悩んでても
何も行動に移さなければ、どんどん時間は過ぎていきます。


この当時
婚活もしていましたが

結婚できないことよりも
今の仕事を一生
続けていくことのほうが
よっぽど、自分の人生棒にふる


とさえ思ってました。



このまま結婚相手が見つからずに
メンタルやられたまま
とりあえずの安定のために
我慢しながら
一生、働き続けるのか



それとも


結婚相手見つからなかったとしても
一度は、安定を捨ててでも
より自分の人生を豊かにしてくれる
職につくことを諦めず
真剣にキャリアと向き合う


のか…?

脱サラした今でも、もしまだズルズルと続けていたら
…と思うと、ぞっとします

もし、
ずーっと何年もの間、嫌だと思ってる仕事を続けているなら

多少のリスクはとってでも、会社を辞める決断をして
なにかしら行動を取るべき
だと思います。

実際に私は

結婚」よりも、
安定はしてるけど薄給の仕事」よりも、
自分の将来のために仕事をとって

本当に良かったと思ってます。

人は、歳を重ねればかさねるほど、どんどん言い訳するようになります。

今すぐにでも、変える行動を何かとらなければ
30代に突入したら今よりもっともっとフットワークは重くなります。

「あぁあの時、ちゃんと
向き合っておけばよかった」

そうやって、「まだいいや…」と言いつづけ
30歳、35歳…になって後悔している自分を想像してみてください。

会社を辞めたいなら、まずは情報を集める

会社を辞めるためには、情報を集めることが何より大事です。

行きたい場所までの道すじをしめしてくれる地図がなければ
たどり着けないのと同じで、

情報が不足していると、「じゃあ次にどんなアクションを起こせばいいの?」と足踏みしてしまいます。

結果、会社を辞めるのも、転職するのも、フリーランスになるにしても、
どんどん、時間は過ぎてしまいます。

無駄にいまの仕事を続けることになるのだけは、避けるべきです。

知らないと、損することはいっぱいありますし
あとになってその情報欲しかった…
あの時、知っていれば…と後悔することになります。

転職の相談はだれにすべきか?

じゃあ、どうやって情報をとるのかというと

本気で、職を変えたいと思うなら、家族よりも友人よりも職場の方よりも、転職エージェントに相談するのが断然おすすめです。

身近に、転職経験者やフリーランスになった方がいればいいのですが。

もし、転職経験がない人に、転職の相談をした場合…

転職したこと無い人に相談しても、きっと良いアドバイスはもらえないです。

例えば、自分は海外旅行に行きたいのに、
海外旅行に興味なくて国内旅行派の友達に、旅行の相談をしても
きっと、「え、国内で十分だよ〜」って返ってきますよね。

(今はコロナで行けないけれど)

これと同じです。

なぜなら、転職経験がない人
=ずっと同じ職に満足してきた or 嫌々ながら続けてきてしまった人

このどちらかに当てはまるからです。

むしろ、後者の「我慢しながら同じ会社に居続けてしまった人」のほうが多いと思います。

自分は職を変えたいと思っているのに、
経験したことない人に聞いても、きっと後押ししてくれる情報はもらえないですよね。

あなたが「仕事辞めたいなぁ」「転職したいけど、どうしよう」とは思っているけど、まだ意思が固まってなくて、弱い状態だった場合。

それなら、なおさら、会社を辞められるのはもっともっと先のことになってしまうと思います。

転職するにしても、フリーランスになるにしても、
仕事を変える時には、エージェントを活用するのは必須です。

・完全未経験でも、希望とする業界・職種につける企業はあるのか?

・自分が希望する業界や職種は、いま、転職市場においてどれくらいの求人があるのか?

・自分が希望とする働き方(完全週休2日・リモートワーク・フレックスなど)が出来る会社は、どれくらいあるのか?

・コロナ禍で、求人数は減ってるのか?

・求人が減っていたとしても、コロナ禍で転職出来ている人は
どこで・どんな方法で・どんなスキル・どれだけの時間をかけて身に着けて、成功させたのか

これらを、聞いてみると思います。

私は、1年前だけではなく、3年ほど前にも相談したことがあったのですが、

何をやりたいか、どんな仕事につきたいか分からなかった状態、
ふわふわした状態であっても、気軽に相談OK
でした!

プロならではの目線と傾聴力で
親身になって話を聞いて、答えを一緒に探してくれます!

転職エージェントは、無料で話を聞いてくれて、転職市場の最新情報も得られます。

会社を辞めるための一歩を後押ししてくれます。

私がお世話になった転職エージェント

転職支援実績数No.1|転職エージェントならリクルートエージェント:支援実績No.1の転職サイトなので求人が豊富。まずはここに登録しましょう。
日本最大級の転職エージェントのdoda|あなたをしっかりサポート:女性の担当者さんがすごく親身になって、相談にのってくれた信頼できるエージェント。弟はdodaからの紹介で、ITエンジニアに転職成功。
転職エージェントのマイナビエージェント|求人・転職サイト:就活でもお世話になったマイナビ。私のときは男性の担当者さんがついてくれて、気さくに何でも話せる方で安心して相談できました。

本気で会社辞めたいと思っている人も、ちょっと気になる人も、まずはサイトに登録して、気軽に相談してみるといいと思います。

脱サラ生活1ヶ月たって思うこと。

脱サラ生活が始まって
早1ヶ月が経ちますが

会社員だったあの頃とくらべると
あのときのストレスは何だったのか…??

と思うくらい、本当に人間関係や
仕事に振り回されるストレスは一切、なくなりました。

朝起きるのも、むしろ楽しいくらいです♡

会社辞めても、お金は意外となんとかなる

会社員としての安定したお給料はないけれど
意外と、心配していたほど不安はありません。

お金って、意外となんとかなるもんです。

退職金もありますし。

もし、安定して収入が得られなかったとしても
失業保険というありがたいセーフティーネットもあります。

最悪、家族に頼るのもありだと思います。

あとは、私の場合、お金が足りなくなったらメルカリ等で不用品を売ったり、PRADAのバックを売ろうと思ってました。
(絶対、売りたくないし、当分、PRADAを売らなければならないほど、貯金カツカツでもないので大丈夫そうです…笑)

会社員で消耗している人に伝えたいこと

もしいま、会社辞めたいと思っているのに
我慢して毎日毎日、ストレスMAXで働いている方がいるなら
声を大にして伝えたいです。

1日の半分の時間を
お金のため、生活のためだからと言って
自分の心を犠牲にしてまで
「負の時間」として過ごしつづける…

そんな人生、もったいなさすぎます!!

たしかに、職を変えるって、すごく勇気のいることだし、そんな簡単なことではないです。

人それぞれ、家庭環境や労働環境など、違いはあると思いますし、ある程度の努力と時間と行動量が必須です。

でもじゃあ、その努力が「面倒くさいから」とか「自分の人生なんてそんなもんだ」と言い訳して、諦めて、なーんにも行動しなかったら・・・。

1年先も、何年経っても、今と何も変わらない不満だらけの毎日がずっと続くだけです。

ずっと避けてきた自分のキャリアと向き合うのって、辛いですよね。

私も経験したから凄く気持ちはわかるのですが、キツイかもしれないけれど、「それで本当に良いの?」と自問自答してみてください。

そして、それでもやっぱり「会社辞めたい」と思うなら、転職エージェントに頼り、本やネットで情報収集をしたり…何か1つでいいので行動を起こしてほしいです。

私は、当時は転職活動をすることだってビクビクしていました。
だけど、あの時、転職エージェントさんにすごく親身にキャリアの相談に乗ってもらったおかげで、自分のキャリアと向き合えて、会社をやめるための一歩を踏み出せました。

あの時、行動して、決断して本当によかったなと思ってます。

それではまた♡