暗号資産の始め方

【完全無料】コインチェックで口座開設する3つの手順【超初心者向け】

 

コインチェックで口座開設してみたい!

けど難しそうだなぁ。

初心者でもわかるように丁寧に教えてほしい!

 

こんな風に悩んでいませんか?

 

私もやる前は、「なんか難しそう〜」「手続きめんどくさそう」と思っていました😅

 

でもやってみたら、サクッと出来て意外とかんたんだったので、拍子抜けしました(笑)

 

nana(なな)

めんどうな郵送手続き・印鑑・署名も必要ないから、楽ですよ!

 

口座開設まで1週間くらいかかると思ったら、登録から6時間後に口座開設完了して、仮想通貨デビューできました✨

 

とはいえ、日によってはアクセスが集中する場合もあります。

 

口座開設は、完全無料!10分もあれば終わります。

買うタイミングを逃さないために、早めに口座開設しておくといいですよ✨

 

本記事の内容は、以下のとおり。

本記事の内容

  • コインチェックで口座開設する3つの手順
  • コインチェックで仮想通貨を買う方法

 

今回は、コインチェックで口座開設する方法を、実際のスマホ画面のスクショ39枚を使って、ていねいに解説していきます✨

 

この記事を読めば、迷うことなくコインチェック の口座開設ができますよ💓

 

今なら無料で2500円分のビットコインがもらえるお得なキャンペーン中です🎁✨

口座作って、入金するだけ!めちゃめちゃ簡単ですね🚀

お金配りのキャンペーンは、いつ終了してもおかしくないので、今のうちに口座作っておくのがおすすめです🙆‍♀️

» 【無料】コインチェックを見てみる

コインチェック

 

それでは行ってみましょう!

 

コインチェックで口座開設する3つの手順

 

口座開設をする手順は、こちらの3ステップ!

  1. メールアドレス・パスワードで、アカウント登録をする
  2. SMS認証・本人確認をする
  3. 2段階認証をする

 

私の読者さんはスマホユーザーが多いと思うので、今回は、スマホから口座開設する方法を解説していきますね!

 

手順①:アカウント登録

 

まず最初に、アカウント登録をしていきます。

 

アカウント登録(1)コインチェック公式サイト にアクセス

コインチェック公式サイトにアクセスして、「口座開設はこちら」をタップします。

はじめての暗号資産はコインチェック スマホ画面

 

コインチェック公式サイト:https://coincheck.com/ja/

 

アカウント登録(2)メールアドレスとパスワードを入力

メールアドレスとパスワードを入力し、「私はロボットではありません」にチェック(✔︎)を入れ、「登録する」をタップします。

コインチェック口座開設の入力画面

 

アカウント登録(3)画像認証

該当する画像をタップしたら、右下の「確認」をタップします。

コインチェック画像認証の画面

 

「登録する」をタップします。

コインチェック口座開設_登録する

 

アカウント登録(4)確認メールが送られます

コインチェック メールアドレスを確認の画面

 

メールを開いて、URLをクリックします。

(英語のメールが届きましたが、問題なしです🙆‍♀️)

コインチェックcoincheck メールアドレス確認の画面

 

アカウント登録(5)アプリをダウンロードし、ログインする

「開いた」をタップします。

コインチェックビットコインウォレットの画面

 

「開く」をタップ。

コインチェック ビットコインウォレット_開く

 

「入手」をタップ。

コインチェックのアプリ入手画面

 

ダウンロードが終わったら、アプリを起動します。

コインチェック ログイン画面

 

画面下のタブ「ログイン」をタップして、ログイン画面を開きます。

①メールアドレスとパスワードを入力し、②「メールアドレスでログイン」をタップします。

 

アカウント登録(6)メールアプリを起動 → メールを確認、URLをクリックする

下記の画面になったら、「メールアプリを起動」をタップ。

起動するメールアプリを選択します。

コインチェック 確認メール送信済みの画面

 

メールを開くと、このようなメールが届いてるので、URLをタップします。

コインチェック ログインのメール画面

 

アカウント登録(7)重要事項の確認と同意

重要事項の承諾をしていきます。

「各種重要事項を確認する」をタップします。

コインチェック 重要事項の承諾の画面

 

それぞれの項目に✔︎を入れていきます。

コインチェックの重要事項の承認 チェック画面

 

✔︎を入れたら、「各種重要事項に同意、承諾してサービスを利用する」をタップします。

 

コインチェック 同意画面

 

「本人確認書類を提出する」をタップして、次のステップに進みます。

コインチェック 本人確認書類を提出するボタンの画面

 

 

今なら無料で2500円分のビットコインがもらえるお得なキャンペーン中です🎁✨

口座作って、入金するだけ!めちゃめちゃ簡単ですね🚀

お金配りのキャンペーンは、いつ終了してもおかしくないので、今のうちに口座作っておくのがおすすめです🙆‍♀️

» 【無料】コインチェックを見てみる

 

手順②:SMS認証・本人確認

 

SMS認証・本人確認(1)SMS(電話番号)認証をする

電話番号を入力し、「SMSを送信する」をタップします。

コインチェック 電話番号認証の画面

 

SMSを開き、コードを確認。長押しで認証コードをコピーします。

コインチェックSMS認証コードの画面

 

認証コードを貼り付けて、認証するをタップ。

コインチェック 送信された認証コード入力画面

 

「本人確認書類を提出する」をタップします。

コインチェック 本人確認書類を提出するをタップする画面

 

SMS認証・本人確認(2)本人確認書類の提出をする

下記のような画面が出ますが、すでにアプリはダウンロード済みなので、QRコード表示はせず、ホーム画面からコインチェックのアプリを開きます。

コインチェックアプリQRコード表示の画面

 

下のタブ「本人確認」をタップします。

コインチェック本人確認のタブを開く画面

 

基本情報、勤務情報を入力をします。

コインチェック基本情報・勤務情報入力の画面

 

入力が終わったら「確認」をタップします。

次に、本人確認書類を提出します。

コインチェック本人確認書類一覧の画面

 

<登録可能な本人確認書類>

  • 運転免許証(表面と裏面)
  • パスポート(「顔写真ページ」と「住所記載ページ」)
  • 在留カード(表面と裏面)
  • 特別永住者証明書(表面と裏面)
  • 運転経歴証明書(表面と裏面。交付年月日が2012年4月1日以降のもの)
  • 住民基本台帳カード(表面と裏面)
  • 個人番号カード(表面のみ、裏面は提出不要) ※「通知カード(写真なし)」は本人確認書類としては利用不可。

 

現住所が記載されている本人確認書類を選択しているか?を確認し、

問題なければ「はい」をタップします。

コインチェック本人確認現住所の確認画面

 

SMS認証・本人確認(3)顔と本人確認書類の撮影

次に、顔と本人確認書類をスマホで撮影していきます。

コインチェックかんたん本人確認の画面

 

 

nana(なな)
私はすっぴんのまま撮影しましたが、問題なく本人確認されましたよ!(笑)

 

SMS認証・本人確認(4)本人確認を提出します

電話番号の確認・基本情報・勤務情報入力・本人確認書類の3つが終わったら、「上記内容で提出」をタップし提出します。

コインチェック本人確認 上記内容で提出ボタンの画面

 

「現在確認中です 本人確認完了までお待ちください」と表示されます。

コインチェック本人確認完了までお待ちください

 

 

手順③:2段階認証【必須項目】

 

ステップ2まででも口座開設はできますが、

2段階認証は、万が一の際、第三者によるログインや送金を防止するために必須です!

忘れずに2段階認証を済ませておきましょう。

 

2段階認証(1)「Google Authenticator」をダウンロードします

ダウンロード後、ここでの操作は不要なので、ただダウンロードするだけでOKです。

 

以下のリンクから、ダウンロードしてください。

Google Authenticator

iPhoneの方はこちら → App Store

Androidの方はこちら → Google Play

 

2段階認証(2)コインチェックのアプリに戻り、下のタブ「アカウント」をタップしてアカウント画面を開きます

アカウント画面になったら、「設定」をタップします。

コインチェック アカウント画面

 

2段階認証(3)「2段階認証設定」をタップ

コインチェック2段階認証を選択

 

2段階認証(4)「セットアップキーをコピー」をタップ

タップすることで、自動でセットアップキーがコピーされます。

コインチェック セットアップキーをコピーの画面

 

コピーができると、画面上部に「セットアップキーをコピーしました」と表示が出ます。

次に「認証アプリを起動」をタップします。

コインチェック 認証アプリを起動の画面

 

2段階認証(5)「Google Authenticator」→「開く」をタップします

Google Authenticatorを開く画面

Google Authenticatorを開く

 

2段階認証(6)「アカウント」の名前、セットアップ「キー」を入力

Google Authenticator 入力画面

ポイント

  • アカウント:コインチェック用(ここは後で見た時にわかるようにしておけばOKです)
  • キー:「コピーしたセットアップキー」を貼り付けます。
  • 時間ベース:そのままでOKです。

 

入力が終わったら、右下の「追加」をタップします。

 

2段階認証(7)コインチェック用のキーが表示された6桁の数字を、パスコードを1〜2秒長押ししてコピー

コインチェック用のコードの画面

 

2段階認証(8)コインチェックのアプリに戻り、生成された6桁のコードを貼り付けます

「2段階認証を設定」をタップすれば、完了です!

コインチェック 2段階認証の設定からコード入力

 

完了したら、登録メールアドレス宛に「2段階認証設定完了のお知らせ」のメールが届きます。

 

 

nana(なな)
お疲れ様でした💓

 

本人確認の審査が終わると、「口座開設完了メール」が届きます!

コインチェック口座開設完了のお知らせの画像

 

このメールが、コインチェック で仮想通貨を買えるようになった合図です✨

 

nana(なな)
ちなみに私の時は、本人確認の提出を終えてから、約6時間後にこの「口座開設完了メール」が届きました!

意外と早かったです!

 

しかしタイミングによっては、アクセスが集中することも考えられます。

買いたいタイミングを逃さないためにも、口座開設だけでも済ませておくといいですよ✨

 

今なら無料で2500円分のビットコインがもらえるお得なキャンペーン中です🎁✨

口座作って、入金するだけ!めちゃめちゃ簡単ですね🚀

お金配りのキャンペーンは、いつ終了してもおかしくないので、今のうちに口座作っておくのがおすすめです🙆‍♀️

» 無料でコインチェックを始めてみる

 

コインチェックでビットコインを買う方法

 

入金〜購入までの手順は、次のとおり。

コインチェックでビットコインを買う方法

  • 手順①:コインチェック で口座開設をする
  • 手順②:日本円を入金する
  • 手順③:ビットコイン(BTC)を購入する

 

手順①は、さきほどの説明で終わりましたね!

手順②・③具体的な入金〜購入方法の手順は、『【コインチェック】ビットコインを買う5つのやり方を徹底解説【初心者向け】』にまとめています✨

 

初めてだから詳しく丁寧に教えてほしい!という方は、目を通していただくと、全体像を掴めますよ!

いきなり大金を一括で入れずに、少しずつ最初は1万、3万くらいから始めてみましょう✨

【コインチェック】ビットコインを買う5つのやり方を徹底解説【初心者向け】

続きを見る

 

今なら無料で2500円分のビットコインがもらえるお得なキャンペーン中です🎁✨

口座作って、入金するだけ!めちゃめちゃ簡単ですね🚀

お金配りのキャンペーンは、いつ終了してもおかしくないので、今のうちに口座作っておくのがおすすめです🙆‍♀️

» 【無料】コインチェックを見てみる

  • この記事を書いた人

nana(なな)

手取り16万の元金融OL→web制作フリーランスから、労働卒業したブロガー&マーケター。 2021年11月末から仮想通貨でガチホ投資を開始。知識0から暗号資産ブログをスタート。初月3万円→累計360万円達成。ブログ×Brainで最高月商470万。 「会社やクライアントに縛られず、好きな時に好きな場所で自由に稼ぐ人を増やす」が理念。 ブログ×自社商品で稼ぐ方法、リアルな運用実績を発信。

-暗号資産の始め方