暗号資産の始め方

【仮想通貨の積立】コインチェックとビットフライヤーどっちがいい?【3つの項目で徹底比較】

2022-02-16

 

仮想通貨の積立を始めたいけど、

コインチェックとビットフライヤーってどっちがいいの?

2つの違いがよくわからないから、教えてほしい!

 

今回は、こんなお悩みにお答えします!

 

結論からお伝えすると、

がおすすめです!

 

とはいえ、

「手数料は?」「最低いくらから積立できるの?」… などなど

細かい部分も、正直、気になる方もいますよね・・・??

 

総合的に見て

コインチェックとビットフライヤーの積立、どっちがいいのか?

3つの項目を見ながら、徹底比較していきます。

 

本記事を読めば、2社のメリット・デメリットをしっかり理解した上で、自分にあった取引所が見つかるはずですよ✨

 

コインチェックの口座開設がまだの方に、朗報✨

 

 

今なら1500円分のビットコインがもらえるお得なキャンペーン中です🎁✨

口座作って、入金するだけ!めちゃめちゃ簡単ですね🚀

1,500円分のビットコインをもらう💰✨ 

コインチェック公式サイト

キャンペーン終了前の、今のうちに口座作っておくのがおすすめです🙆‍♀️

 

さらに!コインチェックで積立すると、もれなく全員!

1,000〜10,000円のビットコインがもらえるキャンペーン中🎁✨

ダブルでキャンペーン参加できるのは、9月30日(金)23:59まで‼︎

最大10,000円分のビットコインをもらう💰✨ 

コインチェック公式サイト

両方ほしい方は、口座開設+入金(72時間以内)までは済ませておきましょう☺️

 

» 最短10分!今すぐコインチェックで口座を作る

 

nana(なな)
入金額の条件はないので、まずは「少額 500〜1,000円」ほどで入れとけば大丈夫ですよ🙆‍♀️

 

【仮想通貨の積立】コインチェックとビットフライヤーどっちがいいの?【比較表】

 コインチェックビットフライヤー
取扱い通貨17銘柄
BTC, ETH, ETC, LSK, XRP, XEM, LTC, BCH, MONA, XLM, BAT, QTUM, IOST, ENJ, OMG, PLT, SAND
15銘柄
BTC, ETH, ETC, LSK, XRP, XEM, LTC, BCH, MONA, XLM, BAT, LINK, XTZ, DOT, XYM

★① 最低金額月1万円〜 OK
1回1円〜 OK
積立タイミング月1回・日1回

月1回・日1回
週1回月2回

★② 入金方法銀行口座から
自動引落
ビットフライヤーの口座から
自動引落
★③ 積立開始までの期間申込から約1ヶ月最短翌日
 


公式ページ

ビットフライヤー ロゴ公式ページ

コインチェック・ビットフライヤー2社の積立を、比較表にしてみました!

 

比較できる項目は、5つに分かれますが・・・

銘柄については、取り扱ってるものは若干異なりますが、ほぼ一緒ですね!

nana(なな)
どちらも、ビットコイン・イーサリアムは対象です🙆‍♀️

 

また、積立タイミング

  • コインチェック:月1回・日1回
  • ビットフライヤー:日1回・週1回月2回・月1回

と、ビットフライヤーの方が、タイミングの種類が多いです。

 

個人的には、毎日1回がおすすめですね。

なぜなら、例えば、月1回・月2回などにした場合

もし、その買付日が、高い価格の日だったら・・・ショックじゃないですか?😂

リスクを平均化するためにも、毎日1回がおすすめです🙆‍♀️

 

ということで今回は、銘柄・積立タイミング以外、

↑ 上の表★①〜③の『3つのポイントを、徹底比較』していきます!

比較ポイント3つ

  • 最低金額
  • 入金方法
  • 積立開始までの期間

 

【前提】つみたて手数料を比較

 

はい、ここで・・・先ほどの比較ポイントには入ってなかったのですが、

そもそも、みなさんが1番気になるポイントは『手数料』ではないでしょうか?

 

nana(なな)
私個人的にも、ここはかなり気にしてました!

 

ここで「え…?どっちも手数料0円じゃないの?」と思った方は、この記事にたどりついてよかったですね🙆‍♀️

 

各社とも積立手数料「0円」「無料」と書かれているので、みなさん見落としがちなんですよね・・・。

 

コインチェックでも、ビットフライヤーでも、たしかに積立手数料は0円ですが、

実は、どちらも『販売所』で買うためスプレッド(手数料)がかかります。

 

スプレッドとは?

スプレッドとは、仮想通貨を『売るときの値』『買うときの値』の差額のこと。

これが企業の収益になります。

つまり、手数料が上乗せされています。

 

現状、『取引所』で買って自動で積み立ててくれるサービスは、ありません。

コインチェックも、ビットフライヤーも『販売所』で購入されます。

 

ということで、販売所で買った時には、どれくらいの手数料がかかるのか?

 

実際に調べて比較してみました!

 

こうして比べてみると、手数料割合はどちらも2.9%台。

市場価格によっても手数料の割合は変動しますが、わずか0.017%の差なので大した差はないですね。

 

それなら、手数料が安い『取引所』で、毎回手動で買った方がよくない?

そう思った方は、鋭い!さすがです✨

 

そうなんです。たしかに『取引所』で、定期的に手動で買っていくのもあり🙆‍♀️

 

nana(なな)
でも、よーく考えてみてください!

 

こんな時、あなたならどうしますか?

暴落してる・・・含み損(マイナス)になってる・・・それでも買えますか?

暴落してる・・・今って、買うべき?・・・いや、もっと下がるまで待つ?・・・いや、もう買ったほうが・・・

こんな状況で、毎回買えますか?

 

おそらく、買えない方がほとんどだと思います。

 

今まで私は『取引所』でスポット買いしてきたのですが、

安くなったときに毎回、買えてなくて、悔しい思いをしたんですよね😭💦

なぜなら「もっと安くなるんじゃないか」という感情に振り回されたから・・・

 

一方、感情に振り回されずに、淡々と自動で買ってくれてる『積立』は最強だと考えています。

 

nana(なな)
手数料を払ってでも、安い時はたくさん買って、高い時は少なく買ってほしいので

2022年3月から月1万円(毎日 333円)の積立を『コインチェック』で申し込みました!

 

というわけで、前提の手数料についてわかったところで、比較ポイントに入っていきましょう!

 

比較ポイント①:最低金額

 コインチェックビットフライヤー
最低金額月1万円〜 OK
1回1円〜 OK

 

次にみなさんが気になるのは、積立の『最低金額』だと思います。

 

超少額から始めたい方は、1回1円〜の『 ビットフライヤー 』がおすすめ。

少額ならハードルが低いし、お試し感覚でもできます🙆‍♀️

 

「やろうかな〜どうしようかな〜?」とずっと迷っているくらいなら、少額でも始めてみるといいですよ!

nana(なな)
きっと過去の私みたいに「あーもっと早く始めてれば今頃…」と後悔しますw😂

思い立った時に動くのが吉ですよ、ほんと。。

 

とはいえ、「超少額で投資しても、あまり意味がない」というのが正直なところです。

考えればわかるのですが、元手が小さければ、その分、利益の幅も小さいですよね。

 

nana(なな)

なのでスタートは少額でも、ゆくゆくは投資金を増やしていくことが大切です🙆‍♀️

もちろん無理のない範囲で✨

 

「月1万円くらいなら捻出できそう!」という方は、自動振替してくれる『 コインチェック 』がおすすめですね。

 

 

自動振替については、次の比較ポイント②:入金方法 で解説していきます!

 

比較ポイント②:入金方法

 コインチェックビットフライヤー
入金方法銀行口座から
自動引落
ビットフライヤーの口座から
自動引落

 

2つ目の比較ポイントは、入金方法ですね。

ほったらかしたい方は、銀行口座から自動で引き落とししてくれる『 コインチェック 』がおすすめ!

 

nana(なな)
この『自動』っていうところが、ミソ。

 

金融機関を登録しておくだけで、あとは自動で引き落とし → 積立てくれます🙆‍♀️

あとは任せるだけ。

もちろん、引落手数料もかかりません!

めんどくさがり屋さんには、ほったらかせる『コインチェック』がおすすめですね✨

 

一方、ビットフライヤーは、銀行の登録ができないんですよね。

自分でビットフライヤーの口座に、お金を振り込む手間がかかってしまいます。

 

【ビットフライヤーを選ぶなら】振込手数料(コスト)も考える必要あり

例えば、毎月1万円ずつ積み立てるとします。

  • 1年分(12万円)を一括で振り込んでおけば、1年間はほったらかしできます。
  • しかし、一括ではなく3万円 × 4回 にわけて振り込んだ場合。
    4回分の振込手数料がかかるので、正直、コストがかかりすぎです😂

  ↓

でも、解決方法あります!

  ↓

【これで解決】振込手数料0円の銀行を使う

ビットフライヤーは、住信SBIネット銀行を使えば、手数料0円で振込できます。

なので、『住信SBIネット銀行』 or 『月◯回手数料無料枠のある銀行』 どちらかをもってる方は、ビットフライヤーでもOKですね🙆‍♀️

 

ほったらかしたい方は・・・銀行口座から 自動引落 & 振替手数料0円の、コインチェックがおすすめ✨

振込手数料0円の銀行をもってるなら・・・ビットフライヤーも🙆‍♀️

 

比較ポイント③:積立開始までの期間

 コインチェックビットフライヤー
積立開始までの期間申込から約1ヶ月最短翌日

 

最後の比較ポイントは、積立開始までの期間ですね!

 

ビットフライヤーは、この点、めっちゃ早くて最短翌日から、積立スタートができます!

明日からすぐにでも始めたい!って方は、ビットフライヤーがおすすめ。

 

一方、コインチェックは、申し込みから約1ヶ月かかります。

直近のスケジュールはこちら。

 

↑ 上の表を見ると、3月11日までにコインチェックで口座開設+積立の申込をすれば、3月28日に銀行から引落されて、4月7日から積立スタートできます。

 

ビットフライヤーだと、口座開設して、積立申込後、最短翌日から積立スタートなので、めちゃめちゃ早いですね!

 

すぐにでも積立したい方は・・・ビットフライヤーがおすすめです🙆‍♀️

コインチェックは、積立スタートまで待つ場合は、1回目は、手動で積み立てるのもあり✨

 

コインチェックで、1回目は手動で積み立てたい!という方は、以下の記事で、口座開設〜入金〜買い方まで解説してるので、参考にしてください🙆‍♀️

»【コインチェック】ビットコインを買う5つのやり方を徹底解説【初心者向け】

【コインチェック】ビットコインを買う5つのやり方を徹底解説【初心者向け】

続きを見る

 

まとめ

 コインチェックビットフライヤー
取扱い通貨17銘柄
BTC, ETH, ETC, LSK, XRP, XEM, LTC, BCH, MONA, XLM, BAT, QTUM, IOST, ENJ, OMG, PLT, SAND
15銘柄
BTC, ETH, ETC, LSK, XRP, XEM, LTC, BCH, MONA, XLM, BAT, LINK, XTZ, DOT, XYM

★① 最低金額月1万円〜 OK
1回1円〜 OK
積立タイミング月1回・日1回

月1回・日1回
週1回月2回

★② 入金方法銀行口座から
自動で引き落とし
ビットフライヤーの口座から
自動で引き落とし
★③ 積立開始までの期間申込から約1ヶ月最短翌日
 

公式ページ

ビットフライヤー ロゴ公式ページ

 

いかがだったでしょうか?

ほったらかしたいなら、コインチェック

少額 & すぐにでも始めたい方は、ビットフライヤーがおすすめですね!

 

私は、完全にほったらかしたいし、振込手数料(コスト)も気にしなくて良い『コインチェック』で、2022年3月から月1万円(毎日 333円)の積立をはじめますよ🙋‍♀️✨

 

積立は、感情に振り回されないし、リスクを平均化できるので、おすすめの投資手法です。

この機会に、自分に合った取引所で始めてみてください!

 

» 【無料】コインチェックで積立を始める

» 【無料】ビットフライヤーで積立をはじめる

 

コインチェックの口座開設がまだの方に、朗報✨

 

 

今なら1500円分のビットコインがもらえるお得なキャンペーン中です🎁✨

口座作って、入金するだけ!めちゃめちゃ簡単ですね🚀

1,500円分のビットコインをもらう💰✨ 

コインチェック公式サイト

キャンペーン終了前の、今のうちに口座作っておくのがおすすめです🙆‍♀️

 

さらに!コインチェックで積立すると、もれなく全員!

1,000〜10,000円のビットコインがもらえるキャンペーン中🎁✨

ダブルでキャンペーン参加できるのは、9月30日(金)23:59まで‼︎

最大10,000円分のビットコインをもらう💰✨ 

コインチェック公式サイト

両方ほしい方は、口座開設+入金(72時間以内)までは済ませておきましょう☺️

 

» 最短10分!今すぐコインチェックで口座を作る

 

nana(なな)
入金額の条件はないので、まずは「少額 500〜1,000円」ほどで入れとけば大丈夫ですよ🙆‍♀️
  • この記事を書いた人

nana(なな)

手取り16万の元金融OL→web制作フリーランスから、労働卒業したブロガー&マーケター。 2021年11月末から仮想通貨でガチホ投資を開始。知識0から暗号資産ブログをスタート。行動開始9ヶ月で1670万円達成。 「会社やクライアントに縛られず、投資ブログで自由に稼ぐ人を増やす」が理念。 ブログSNSで稼ぐ方法、リアルな投資実績を発信。

-暗号資産の始め方