暗号資産の稼ぎ方

【完全無料】稼げるブラウザBrave!暗号資産BATを貯めて換金する方法

2021-12-29

 

ブラウザを『Brave』に変えるだけで暗号資産がもらえるって本当?

無料でもらえるならやってみたい!

Braveの登録・貯める方法・換金のやり方を教えてほしい!

 

今回は、こんな疑問にお答えします!

 

「Braveは稼げるらしい!」と聞いて、やってみたいと思った方も多いのではないでしょうか?✨

 

とはいえ、「今まで使っていたブラウザ(ChromeやSafariなど)から切り替えるのはめんどくさいかも」と感じる方も多いかもしれませんね。

 

私もそう思っていました。

 

しかし、結論からお伝えすると、Braveに変えてよかったです🙌🏻✨

 

今まで使っていたブラウザの「ブックマーク」と「設定」をBraveブラウザに引き継がれるし、

 

暗号資産BATももらえるし、サイト表示速度も早くなるので、仕事もネットサーフィンもサクサク進むし…

 

nana(なな)
一石二鳥どころか、一石三鳥以上🙆‍♀️(笑)

 

また、2021年5月からBraveで貯めた暗号資産BATを、ビットフライヤーと連携することで換金できるようになりました!

 

今後ブラウザをBraveに乗り換えるユーザーが増え、BATの価値が上がっていくことが期待できます✨

 

 

Braveで、今までどおり検索するだけ。

自動的に、暗号資産BATが貯まっていきます!

 

ブラウザを使うのに、一銭もお金はかかりません。

 

これはやるしかありませんね💓

 

ということで本日は、稼げるブラウザ『Brave』を使って、暗号資産BATを貯めて、換金する方法をお伝えしていきます✨

 

本記事の内容

  • 稼げるブラウザBraveとは?
  • 稼げるブラウザBraveの登録手順
  • Braveで暗号資産BATを貯める方法2つ
  • Braveで稼いだ暗号資産BATを換金する2ステップ

 

Braveで稼いだ暗号資産BATを換金するにはビットフライヤーの口座が必須です!

コインチェックでは対応していないので、注意。

 

今なら1月22日まで、ビットコイン2500円分もらえるお得なキャンペーン中🎉

キャンペーン中の、今のうちに口座を作っておくのがおすすめです🙆‍♀️

» 【無料】ビットフライヤーの口座開設をする

 

nana(なな)
この機会に、BraveでもBATを稼いで、ビットフライヤーでビットコイン2500円分も合わせてGETしておきましょう!

 

それでは行ってみましょう!

稼げるブラウザBraveとは?

 

稼げるブラウザ『Brave(ブレイブ)』とは、ChromeやSafariなどと同様、webブラウザの一つです。

しかし今までのブラウザと大きく違う点が、ブラウザで検索するだけで、暗号資産BATをもらえるところ💓

 

なぜ暗号資産をもらえるのか?

通常の広告をブロックする代わりに、Braveブラウザに広告が配信されます。

その広告を見ると、収益70%分をユーザーに還元してくれるから、暗号資産BATがもらえるんですね!

 

以下は、4つのブラウザを、プライバシー保護の観点から比較した表です。

 

 

これを見ると、Braveがユーザーのプライバシーを重視したブラウザであることが、よくわかりますね🙆‍♀️

 

 

今までの一般的なブラウザでは、外部の広告をブロックできないし、その広告の収益は企業に入る仕組みでしたよね。

 

一方、Brave(ブレイブ)であれば、広告をブロックしてくれて、Brave独自の広告を見ることで、収益の7割もユーザー還元してくれる。

 

今までにない次世代のブラウザだということがわかりますね✨

 

Braveの特徴3つ

 

Braveの最大の特徴は、さきほどお伝えしたとおり

ネットサーフィンをするだけで暗号資産BATがもらえるという点。

 

そのほか2つの特徴があります!

  • 特徴①:暗号資産『BAT』がもらえる
  • 特徴②:広告をブロックしてくれる
  • 特徴③:ページの表示速度が速い

 

nana(なな)
使い始めて1ヶ月経ちますが、今のところ問題なく使えてます🙆‍♀️

広告ブロック・ページ速度も速くなって、サクサク✨

暗号資産を無料でもらえるので、最高ですね!

 

  • どれくらい広告がブロックされるのか?
  • ページ速度は何分くらい速くなるのか?

など気になる方は、以下の記事に詳しくまとめているのでご覧ください。

 

» ネット検索だけで仮想通貨がもらえる『Brave』の特徴3つ

 

稼げるブラウザBraveの登録手順

 

ブラウザBraveの登録手順は、以下の5ステップ。

  • ステップ①:Braveをダウンロード
  • ステップ②:インストール
  • ステップ③:デフォルトブラウザをBraveにして、起動する
  • ステップ④:ブックマークを移行
  • ステップ⑤:Brave Rewardsの使用を開始、広告設定で完了!

 

nana(なな)
私は今までChromeユーザーでしたが、Chromeに登録していたブックマークやお気に入り登録のサイトも、ちゃんとBraveに引き継がれましたよ!✨

 

Braveの登録方法は、『【ネット検索だけ】仮想通貨がもらえるBraveの登録方法を解説』で13枚の画像を使って、小学生でもわかるように丁寧に解説しています!

 

この記事を見ながらやれば、迷うことなくBraveに登録〜設定まで完了できますよ!

 

5分で完了するので、ぜひ見ながらやってみてください🙆‍♀️

【ネット検索だけ】仮想通貨がもらえるBraveの登録方法を解説

続きを見る

 

Braveで暗号資産BATを貯める方法

 

先ほど紹介した記事でBraveの登録〜設定まで終えたら、あとは普段のネット検索でBraveを使うだけ🙆‍♀️

 

暗号資産BATが貯めていく方法2つをお伝えしますね。

 

  • 方法①:新しいタブを開いてネット検索する
  • 方法②:ページの読み込みをする

 

BATを貯める方法①:新しいタブを開いてネット検索する

 

やり方は、新しいタブを開いて、ネット検索するだけ🙆‍♀️

nana(なな)
この方法だと、いつの間にかBATが増えています!

 

 

Braveブラウザのトップ画面には、2種類の写真(画像)が表示されます。

  • ① 自然の写真
  • ② 広告の写真(画像)

 

↓ 自然の写真だと、BATはもらえないんですが・・・

 

↓ 以下のような広告の画像(写真)が表示されると、BATがもらえます!

 

0.895から0.900に増えているのがわかりますね✨

 

BATを貯める方法②:ページ読み込みをする

 

方法2つ目は、ページを読み込みをして、広告が表示されるまでクリックする方法。

nana(なな)
この方法だと、ある一定までは、どんどんBATの数値が増えていきます。

 

私は出来るだけ多くのBATを貯めたいので、仕事の合間にポチポチ クリックして広告を表示させています(笑)

 

Braveで稼いだ暗号資産BATを換金する2ステップ

 

Braveで貯めていった暗号資産BATを換金方法は、次の2ステップです。

 

 

Braveで暗号資産BATを換金するには、ビットフライヤーの口座は必須!

 

今なら1円も出さずに、無料でビットコイン投資の体験ができます🌸

なので、早めに口座開設しておくといいですよ🙆‍♀️

 

1月22日まで限定、ビットコイン2500円分もらえるお得なキャンペーン中!!

キャンペーン中の、今のうちに作っておくのがおすすめです🙆‍♀️

» 【無料】ビットフライヤーでビットコイン投資を体験する

 

ステップ①:ビットフライヤーで口座開設

 

ビットフライヤーで口座開設する手順は、以下のとおり。

手順①:メールアドレス・パスワードで、アカウント登録をする
手順②:SMS認証・本人確認をする
手順③:2段階認証をする

 

ビットフライヤーで口座開設する手順3つは、以下の記事で丁寧に解説しています🙆‍♀️

 

 

今なら1円も出さずに、無料でビットコイン投資の体験ができます🌸

1月22日まで限定、ビットコイン2500円分もらえるお得なキャンペーン中!!

キャンペーン中の、今のうちに作っておくのがおすすめです🙆‍♀️

» 【無料】ビットフライヤーでビットコイン投資を体験する

 

【完全無料】ビットフライヤーで口座開設する5つの手順【超初心者向け】

続きを見る

 

ステップ②:ウォレット認証

 

さて、最後にウォレット認証をしていきます。

Braveアカウントと、ビットフライヤーのアカウントを、ひもづける作業です🙆‍♀️

 

nana(なな)
ウォレット認証をすることで、Braveで貯めたBAT残高が、ビットフライヤーアカウントのBAT残高に反映されますよ!

 

まず、パソコンからブラウザBraveを開き、

① △マークをクリックして、②「ウォレットを認証」をクリックします。

 

「続ける」をクリック。

 

ウォレットサービスの「bitFlyer」をクリックします。

 

ビットフライヤーのログイン画面に切り替わるので、「メールアドレス」「パスワード」を入力し、ログインします。

 

「認証コードを送信する」をクリック。

 

登録の電話番号にSMS(ショートメッセージ)が送信されるので、「認証コード」を確認します。

確認できたら「認証コード」を入力し「確認」をクリックします。

 

「許可する」をクリックして、Braveとビットフライヤーの連携完了です!

 

以下の画面のように、「認証済み」の文字が表示されればOK!

 

 

お疲れ様でした💓

 

ウォレット連携できた方は、おめでとうございます!!

 

Braveで貯めた暗号資産BATは、

毎月1回、支払い日(通常は毎月5日)に、直接あなたのビットフライヤーアカウントに振り込まれます。

 

nana(なな)
私は2021年12月11日からBraveを使い始めたので、第1回目は、2022年1月7日🙆‍♀️

振り込まれるのが楽しみです✨

 

 

まとめ

 

今回は、Braveの特徴からBraveの登録方法、貯めた暗号資産BATをビットフライヤーと連携して換金する方法をお伝えしました!

 

ネットサーフィンするだけで、いつの間にか暗号資産が貯まっていくのは最高のサービスだなと思います✨

 

ビットコイン以外の暗号資産も欲しいという方は、ぜひこの機会に登録してみてはいかがでしょうか?

 

今はまだBATの価値は低いですが、これからweb3.0の時代に突入し、価格上昇が期待できるので、コツコツ貯めていこうと思います!

 

まだBraveの登録が終わってない方は、本記事の「稼げるブラウザBraveの登録手順」から始めてみてください!

 

» 「稼げるブラウザBraveの登録手順」からはじめる

 

 

BATを貯めるならビットフライヤーは必須なので、早めに口座を作っておくといいですよ!

 

今なら1月22日まで、ビットコイン2500円分もらえるお得なキャンペーン中🎉

キャンペーンが終わる前に、無料でビットコインもGETしておきましょう✨

» 【無料】ビットフライヤーの口座開設をする

 

  • この記事を書いた人

nana(なな)

30歳 web系フリーランス。 2021年11月末から仮想通貨でガチホ投資を開始。知識0から暗号資産ブログをスタートし、3週間で収益化。 ブログで月1万円稼ぐ方法、リアルな運用実績を発信。

-暗号資産の稼ぎ方